2017-01-03 (1回目)

うたをうまくなりたい

はじめまして。歌がうまくないので、うまくなろうと奮闘する感じの趣旨のブログです。主として「DAM精密採点DX履歴」と「iPhoneで録音した結果」の感想なんかを中心に書いていく予定です。1年で60回は練習したいと思うので、1ヶ月あたり5回カラオケに行くことを当面の目標にしていきます。

今日はLiSA中心に3時間39分練習してきました。

自己分析

以下は2017年現在の私の状態。DAM精密採点DXによるとこういう感じでした。

  • ビブラートは星4~星5
  • ロングトーン星4~星5
  • 音程正確さは81-82%ぐらい
  • DX-Gにおける表現力は78-82点
  • DX-Gにおいては抑揚が54-61点
  • 全体的にメロディがうろ覚えになっている
  • たまにリズムがおかしい

また、機械で測定できないところの、個人的な所感は次の通り。

  • 声の種類が少なく、あまりロック向きでない。
  • 吐息が漏れがちで、スタカート気味のものが苦手。
  • 低い音を瞬時に出すのが難しい。ほぼ確で音を外す。
  • 鼻づまりの影響で滑舌が甘い。

2017年はこういった問題点を解決し、全体的なスキルアップを図っていこうと思います。

今のところの課題曲。基本的には元キーでの練習のみを対象としています。

LiSA「Rising Hope……疾走感のあるアッパーな曲です。途中、かなりの早口部分があるのだけれど、ここはまあまあ。ただし全体的にスタミナ切れになり、後半の滑舌がひどくなります。また、原曲や、そのライヴ版にあるようなロックな演出ができないため、扁平でつまらない歌い方になっています。音符だけを追っている状態。これを改善したいところです。

LiSA「Crossing Field……ジャンル的には上記Rising Hopeと同じです。課題も似たような感じ。テンポ早めの曲です。

藍井エイルIGNITE……藍井エイルはLiSAよりも1~2音高いところで歌っていそうです。音域自体は届くのだけれど、その時の声が面白くなく、不満を感じています。高高音になったときの声の音色の研究用にIGNITEを練習しています。テンポ早めの曲です。

宮野真守「オルフェ」……男性曲です。うたプリの曲は他にも好きなのが多いのだけれど、低音域を完全にカバーできるのは宮野さんの楽曲ぐらいです。低音練習用です。

Misiaオルフェンズの涙……ロック的なものだけだと良くないので、R&B的なものもやっていこうと思います。DAMさん的な情報はまだ無いんですが、可もなく不可もなく歌えてる曲です。わたしのメインはロック楽曲なので、Misia的な歌い方も忘れないように必修科目的にやり続けていこうと思います。

 

今後の目標を建てられるほど自己分析できていないので、2月ごろにでもどうなりたいのか、数的目標を上げられたらいいなと思います。

 

広告を非表示にする