2017-02-25 (12回目)(パーティ) ぎりぎり声がでるの巻

大人数で歌ってきました。5時間ぐらい。

さいしょ1時間は声があまりでなみ

準備体操もそれなりにしていったんですが、さいしょの1時間は声の出が悪く、ややかすれ気味、音程も鈍いかんじでした。やはり柔軟体操と発声練習は念入りにしなくちゃあいけない。最低でも15分程度はアレコレしてからじゃないとほんちゃんの声は出ないんですね。たぶん「Crossing Field」とかそれに似た歌から入ったんですけど、あんまよくない入り方ですね。

1時間目以降は調子良くなる

激しくジャンプしたりして身体も温まってきたし、コーラスいれたりして喉もうごくようになってから、音程もとれるようになったし、声も伸びるかんじになりました。この1時間というあいだ、不調な状態でいなくてはいけないので、たいがいのカラオケ集まりだとみんなが全力でがんばっちゃってバテ気味を感じる時間帯なわけですよねえ。

3時間目からみんなの元気がなくなる

私以外の元気がなくなってジャンプもしなくなるし、他の人の声が途切れがちになる。なんか寂しいかんじ……

5時間してみて足りなみがある

10人程度で5時間なので、ひとりあたり30分程度しか歌うチャンスがなく、コーラスいれても90分程度しか歌ってない。全然たりなくて消化不良なかんじ。

みんなもっとコーラスしよう!

ふつうの曲はBメロやサビに三度のコーラス(ハモり)が入ることが多いので、とりあえずそれやっとけば大丈夫! 上のハモりか、下のハモりかぐらいはかんたんに覚えられるので、みんなコーラスしてほしいです。

ジャンプしよう!

カラオケだからってジャンプしちゃダメってことはない! むしろジャンプしたほうが楽しい! 頭には注意しよう!

ヘドバンしよう!

すると楽しい!